FC2ブログ

きぶなの一言ブログ

栃木県宇都宮市を中心に活動しているパソコン要約筆記きぶなからのお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第1回遠隔情報保障実験

「きぶな」は、要約筆記者の1つの小さなサークルのため、
以前おこなった遠隔情報保障のモニター終了後は、サークルメンバーが個人で持っている
機器を駆使して、遠隔の実験をおこなってきました。

しかし、Wi-Fiの機種や通信会社が異なるため、場所によっては通信が途切れてしまったり、
電波が不安定で、つながらないことが多々ありました。
また、機材を所有しているメンバーの負担が大きくなってしまうということ等々、
以前からサークル内で話が出ていました。

そこで、ここ数ヶ月、ボランティアセンター(Y様)を通じて、
通信会社のT様と、遠隔情報保障について、いろいろご相談させていただいていました。
今までに例がないとのことでしたが、T様が会社内にいろいろ働きかけをしてくださり、
つい先日、ご協力いただけることになりました。
 (☆T様、大変お世話になりました。本当に本当にありがとうございました。)

また、通信会社のN様はじめ、皆々様。先日はご多忙のところ、大変お世話になりました。
この度は、パソコン要約筆記の遠隔情報保障について耳を傾けてくださり、
ご理解・ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

12月16日(金) 宇都宮市ー栃木県北部で、
主催者・講師様等にご了承をいただき、第1回遠隔情報保障実験をおこないました。
  (☆M様 16日は遠隔情報保障へのご協力、ありがとうございました。)

       DSCF1292.jpg ←(栃木県北部 ある会場の様子)
 *宇都宮市にいるメンバー(1名)ー北部会場にいるメンバー(1名)が連係入力。

       DSCF1290.jpg  ←(講師席の机上)
 *音声は携帯電話から。(状況がみえるようにテレビ電話使用)
   比較のため、スカイプからも音声をとりました。
 
今回実験をおこなってみて、音声状況や文字表示等、いろいろな課題がわかりました。
近日中に宇都宮会場での状況も聞いて、次の実験に活かしていきたいと思います。
メンバーの皆さま、お疲れ様でした

☆ボランティアセンター(Y様)
 先日は大変お世話になりました。いつも本当にありがとうございます。m(_ _)m
 
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。