FC2ブログ

きぶなの一言ブログ

栃木県宇都宮市を中心に活動しているパソコン要約筆記きぶなからのお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

屋外での情報保障

9月4日(土)に、宇都宮市内の屋外ステージで情報保障をおこないました。
当日は気温36℃の猛暑の中、朝9時から準備を始め、片付け終了が夕方4時近くでした。
とにかく、ものすご~~く暑いっ

屋外会場には、屋根はついていたのですが、ガラス張りのため、
雨はしのげますが、光をそのまま下に通してしまうため、頭上からの光はかなり暑く感じました。
当日の要約筆記者は、「MAGI COOL」というを首を冷やすものを首に巻き、
パソコンの液晶画面が光で反射して見えにくいので、サングラスをかけて、帽子をかぶり、
異様な集団となっておりました…
その状況での情報保障は過酷そのもので、人間も機械も熱射病寸前だったのでは…_(._.)_

各自の入力パソコンも、ものすごく高温になり、仰いだり冷やしたりして、
何とか、終了の時間までしのぐことが出来ました。
それから初めて、プロジェクターの「高温警告ランプ?」を見ました。
あまりの高温のため、1台のプロジェクターの電源が情報保障途中で落ちてしまい、
すぐに予備で隣に用意していたプロジェクターに切りかえて、情報保障を続けました。

      DSCF1009.jpg            DSCF1010.jpg
                                              ↑
             スクリーンが光って見えにくいですが、カラオケの色変え表示をしています。

もし次回、このような機会がありましたら、入力者は室内で入力をおこなうというような、
「遠隔での情報保障手段を考えていきたい」という話がメンバーから出ました。
また、機械が熱くなりすぎてプロジェクターの電源が落ちてしまうと、
情報保障にならないので、屋外での時期・場所にあわせた情報保障手段を、
今後、みんなで話しあいながら考えて行きたいと思います。

当日、要約筆記者の大変な状況を見て、急遽機材の設定や扇風機を用意してくださった、I さま。
ずっと、うちわで仰いで下さった皆さま、ご協力頂きましたすべての皆々さま、
本当に、ありがとうございました。m(_ _)m

    

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。