きぶなの一言ブログ

栃木県宇都宮市を中心に活動しているパソコン要約筆記きぶなからのお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

表示用パソコン検証

今年度、機械班も新体制となりました。
皆様、どうぞよろしくお願いします。

表示用パソコンの購入に向けて、機械班を中心に検討をおこなっています。
ちなみに…「表示用パソコン」とは、1台もしくは複数台(通常は4台程度)の入力用PCにLAN接続して、その画面やつないだプロジェクターに文字を表示させるパソコンのことを言います。

まずは、表示用パソコンにはどのような機能・性能が必要なのかを洗い出してみました。
まずは、機能として「RGB端子があるもの」。
これはプロジェクターに接続する際に必要な端子です。
現在の新機種では、RGB端子ではなくHDMI端子のみがついているものも多いので、第1条件に挙げました。

あとは「表示が遅れないもの」。
「話に遅れないように文字を表示する」という命題がある要約筆記にとっては、「パソコンの性能によって文字の表示に遅れが出る」ということは、できる限り解消したいのです。

では、表示が遅れないパソコンとはどのような性能を持つものなのでしょう?
CPU性能?メモリの大きさ?
…ということで、パソコンの性能の比較実験をしてみることにしました。
DSC_1396 (360x640)

検証材料は多い方が良いと思い、きぶなで保有している表示用パソコンに加えて、メンバーが入力用として持ってきているパソコンをすべて入力用として繋ぎ、目視で検証する方式に。

まずは、それぞれのパソコンの性能をネットで確認してホワイトボードに一覧にしてみました。
20150517_095354 (640x360)

そして、検証開始。
1台(写真手前)を入力用として、前ロールを高速で流してみました
DSC_1394 (640x360)
同時に7台での表示!
このように並べて表示してみると、表示の速い・遅いは一目瞭然でした!

この結果をもとに、機能や値段も考慮しながら、機種の選定作業に入っていこうと思います。

スポンサーサイト

PageTop

~ご挨拶~

パソコン要約筆記きぶな、新会長を務めることになりましたYuです。
大役を仰せつかり、身の引き締まる思いです。
何事も誠実に、責任を持って取り組まれた前会長に習い、これまで築いた信頼を維持できるよう、皆さまのお力をいただき、微力ながらお手伝いさせていただく所存です。
今後とも、変わらぬご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。