きぶなの一言ブログ

栃木県宇都宮市を中心に活動しているパソコン要約筆記きぶなからのお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モバイル型遠隔情報保障システム(第2回目)

3月2日(火)に、「モバイル型遠隔情報保障システム」の第2回目をおこないました。
今回は同じ建物の8階が利用者の打合せ会場で、9階から遠隔入力をおこない、
再度、宇都宮市ボランティアセンターのY様と利用者M様にご協力頂きました。
Y様・M様、ボランティアセンターの皆さま、ご協力ありがとうございました。m(_ _)m

       DSCF0893 - コピー        DSCF0894.jpg
                         (打合せ風景)

      DSCF0889.jpg  ← 9階での入力の様子。


【今回の感想】
 ~利用者側~
 *iPhoneに表示が出るまで、時間がかかった。
  入力速度の違いにもよるが、速い入力者でも通常表示より、2~3秒タイムラグがある。
 *iPhoneをフル充電しておいても、電気の減りが早い。

 ~入力者側~
 *話し声が聞こえてこない時や、突然の笑い声の時などは、会場の様子がわからないため、
  「聞こえたまま」を入力した。
 *時々、声が聞き取りにくくなる時があり、入力出来ない部分があった。

かなり速度の速い要約筆記者同士がペアを組み、コンスタントに文字を出して行かないと、
利用者と話者のスムーズな会話は、難しいと感じました。


話は変わり…
先日の現場後、静養中の和ちゃんが来てくれて「きぶなの皆さんに」とお菓子を頂きました。
和ちゃん、ご馳走様でした。みんなでおいしく頂きました~
    2010022518350000 (1)    2010030220140000 (1)
                 (ゆうちゃん・ゆうくんより:ご馳走様でした~

  


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。